ブログでひと月に1万PVは壁ではなかったので何をしたのか振り返ろうと思う

 

この記事を書いている人 - WRITER -

お金や趣味に関することを中心に、人生を楽しくするための知識をブログを通じてお伝えしています。
ツイッターでフォローしてもらえると嬉しいです!!

どうも!!『らしらん』(rasiran)です。

 

ブログで、ひと月のアクセスが1万PVと言うのは一つの壁であると言われることがありますが、私は生意気にも1万PVに関して『壁』であるとは感じませんでした。

 

こんなことを書くと、調子に乗っているように思われるかもしれませんが、やっぱり基本を外すと読まれないのだと真剣に考えさせられる場面があったので、自分への戒めという意味も含めて振り返ろうと思います。

 

現在のこのブログの状況

サクッとまとめるとこんな感じです。

  • 現時点でのアクセスは月間で、1万PVを超えるようになった。
  • バズ(瞬間的にアクセスが急増すること)とは無縁でコツコツとアクセスを伸ばしてきた
  • ブログの開設は1月ごろだけど、まともに記事を書き始めたのは2017年の5~6月頃からで現在74記事
  • 1万PVを達成したのはまともに記事を書き始めてから3~4か月後
  • 現在も順調にPVは伸びている

伸び率はゆっくりではありますが順調に伸びています。

関連記事とりあえず1日30PVとる為に私がやったこと

1日のアクセスが30PVを超えるまでが一番シンドかった

1日に30PVとなると、ひと月で約1000PVなのですが、とにかくしんどかったです。

30PVを超えてからは、一日に30PVとる為に行ったことを継続するだけで50PV、100PVとゆっくりではありますがアクセスを伸ばすことが出来ました。

 

この記事を読んだ人には覚えておいて欲しいことなのですが、初めの3か月くらいは何をしても誰からもブログを読まれることはないという事をぜひ覚えておいていただければと思います。

仕組みと言ってしまうと大げさかもしれませんが、開設当初はアクセスが集まりにくい仕組みがあるんだと思っておくと落ち込まなくてすむと思います。

 

あとは、記事数が少ないこともPVが稼げない要因になります。

仮に1記事しかない状態だと、その記事を読みたいと思った人しかあなたのブログにはやってこない事になります。これが多くの記事数のあるブログだと、多くの記事のうちどれかに興味を持った時点であなたのサイトにやってきてくれることになります。

また、多くの記事があればあなたのブログサイトの中で他の記事にも興味を持って読んでもらえる可能性が高まります。

 

言い換えるならば、ブログを開設した3か月後位に多くの記事をストックできていれば急激にアクセスを伸ばすことができる可能性があるという事です。

 

使えるものは何でも使う

SNSの活用

ブログ開設後3か月くらいは検索から読まれることはほとんどないと書きましたが、例えばFacebookやTwitterなどのSNS上にあなたのブログのリンクを張り付けておいて、そこをクリックしてもらえれば1PV獲得できることになります。

 

私は顔出ししていませんから、フェイスブックは使えませんでしたが、ブログ開設と同時に作成したTwitterを活用することでSNSが超苦手な私でも一日に5PVくらいは獲得できました。

あとは顔出ししなくて使えるものとして『はてブ』と『Google+』への投稿も行っていて、はてブからの流入は少なかったのですが、Google+からはちょこちょこ見に来ていただけているようでした。

 

 

うまく活用すれば5PVどころじゃなく、もっと多くのアクセスを集める事が出来るはずです。

仮に5PVであっても、当初の1日30PVの段階では貴重なアクセスだと思います。

 

にほんブログ村の活用

あなたも誰かのブログを読んでいて、記事の最後の方に『おもしろかったらクリックしてね♪』みたいににほんブログ村のバナーが張り付けてあるのを見たことがあるのではないでしょうか?

 

私のブログは、『にほんブログ村』のバナーは張り付けていないのですがブログ村への登録だけは行っています。

ブログ村には、ブログ村に登録されているブログを常にチェックしているユーザーが存在するのでココに登録するだけでも多少はアクセスが集まったりします。

自分が自信をもって価値を提供できる記事を書く

わかりづらいタイトルですみません。

ようは、背伸びするなって事です。

 

ブログというのは情報を伝えたり、人に何かを教える媒体ですので、無意識のうちに格好良く伝えたいとか専門家の様に振舞いたいみたいな自分を大きく見せたい欲求が出てくるものです。

 

知識もないのに背伸びをした記事を書いたところで結局は質の悪い記事しか書けないものです。

 

じゃあ記事が書けないと思うかもしれませんが、現状の自分よりも知識の少ない人に向けて記事を書けばいいわけです。

 

例えば、私はロードバイクに乗っていますが、技術レベルは初心者と変わりません。ですが期間としては2年くらい乗っているので自転車やパーツの選び方の基準はある程度理解しています。

 

ですので私は、初心者向けにこんな記事を書いています。

 

このあたりの記事は既にロードバイクに乗っている人にはクソの役に立たない記事ですが、これからロードバイクを買おうとしている人には自分で言うのはアレですが役立つわけです。

 

そして、ありがたいことに結構読まれています。

 

私の失敗例

で、最近アクセス数が伸びてきたことに気をよくして、自分を格好良く見せたいという欲求に負けました!!

 

それで最近は格好よさそうな、なんだかフワフワした記事を書くようになってしまったのですが、

 

見事に読まれません!!

 

ホンマにね、アカンやつです。

基本は大事だという事ですね。しっかり軌道修正したいと思います。

 

まとめ

今回は、私が1万PVを達成するまでを振り返って

  • 30PVのアクセスが集まれば後は何とかなる
  • SNSなど、使えそうなものは何でもつかう
  • 自分が自信をもって価値を提供できる記事を書く

以上3点についてお伝えしました。

やっぱり基本は大切だという事ですね。

ブログでは自分のやってみたことが結果として現れるまでにタイムラグがあるので、不安になることも多いとは思いますが基本に従ってやっていれば間違いなく結果が出るようです。

 

あと、間違っても私のような失敗はしない事ですね(笑)

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

お金や趣味に関することを中心に、人生を楽しくするための知識をブログを通じてお伝えしています。
ツイッターでフォローしてもらえると嬉しいです!!

 

Copyright© rasiran , 2017 All Rights Reserved.