ブログ書けない病から抜け出す為に必要な考え方

 

この記事を書いている人 - WRITER -
お金や趣味に関することを中心に、人生を楽しくするための知識をブログを通じてお伝えしています。 ツイッターでフォローしてもらえると嬉しいです!!




どうも!!お好み焼きの上で踊るかつお節を眺めるのが好きな『ラシラン』(rasiran)です。

ブログを書くことに少し慣れてきたころ、誰もがかかってしまうという『ブログ書けない病』ですが、もちろん私も経験しました。

 

今回は、ブログが突然書けなくなってしまった人の為に、私が『ブログ書けない病』の時に書き溜めたメモの中から、原因と対策をまとめ直して共有しようと思います。

 

一人でも多くのブロガーが文章を書き続けられますように・・・

 

それでは本題に参りましょう。

 

ブログが書けなくなる原因は、今やっていることがなんとなく違う気がして記事を書く行動に移せないという事ではないでしょうか?

 

とくにネタ切れという訳でもなく、記事の構成を忘れたわけでもなく、ただ漠然と悩んでいる。

何故悩んでいるのか分からない事に悩んでいる。

 

まぁ、こんなところだと思います。

それでは、悩みの正体は何なのか見ていきたいと思います。

 

書く技術以上に知識が増えたことが書けない原因


特に意識はしていなくても、ブログを書き続けていると、自然と知識は付いていきます。

そうなるとブログの正攻法もぼんやりですが見えるようになってきます。

 

例えば、『バズ部』さんを例にとると、

  • ブログサイトのテーマがWebマーケティングと明確
  • 教科書のようにバズ部さえ見ればWebマーケティングに関することは全てわかるレベルでサイトが構成されている(一度訪れた読者が複数回訪問してくれる)
  • 他がマネできないくらいの圧倒的な記事の品質(知識量とわかりやすさ)

大きくはこのあたりの事をしているから、あれだけの規模で運営できているんだと気づくようになってきます。

 

ですが、いざ自分がやってみようとすると出来ない。

 

理由は、『バズ部』とくらべて、サイト運営にあたっての自分の知識、技術、経験が不足しているからです。

 

頭では正攻法を理解しているのに、出来ないのは、自分の知識レベル以上のことをやろうとしているから起こります。

 

言うならば、見てる分には簡単に見えたけどやってみると難しいっていうアレです。

 

お好み焼きを綺麗にひっくり返すのとかも、技術がないと意外と難しいですね(笑)

そんな感じ♪

今のレベルで出来る事をやるしかない

正攻法の例として出した『バズ部』さんや、売れているブロガー達のマネをしようとすると、なぜ難しいのかというと、

彼らのやっているのは、ブランディングや自分への信頼を得るための専門分野に関する記事だけで、PV(アクセス数)を稼いでいるからです。

 

おそらく同じ事をやろうとするとPVがなかなか稼げない事に焦ってしまうと思います。

 

その解決策としては、記事を書く目的を2パターンに分けることです。

パターンは以下の通りです。

  1. ブランディングや自分の事への信頼を得る為の専門分野に関する記事
  2. 興味を持ってもらうための記事

バズ部のような圧倒的な専門性があるなら、1の記事だけで流入がありPVも取れますが、そうでない場合は、いったんの記事で読者を集めてから、の記事を読んでもらう流れです。

 

2、の興味を持ってもらうための記事というのは、ストレートに言ってしまうと、集客の為のPVを稼げそうな記事で、例えば、オモシロイ記事や、時事ネタ、趣味に関する記事で自分のサイトに誘導するための記事です。

 

結局は、需要のある記事で、なおかつ自分に対するブランディングを下げるような内容の記事でない限りは何を書いてもOKという事になります。

 

まとめ

今回の記事では、『ブログ書けない病』の原因と対策について書いてきましたが、

 

まとめると、有名ブロガーのように、自分の専門分野に関する記事を書き、なおかつPVも大量に獲得するのは、現状の自分には無理であると気づいてしまう事が『ブログ書けない病』に陥る原因です。

 

対策は、

自分の専門分野の記事で初めからPVを稼ごうとこだわらない。

  1. とにかく、興味を持ってもらえるような記事で自分の立ち上げたサイトに来てもらい
  2. その後、自分の専門分野についての記事を読んでもらって読者の信頼を得る

この流れで2種類の記事をサイト内に用意しておく必要があると理解することが、『ブログ書けない病』から立ち直るです。

 

例えば、新しいお店ができると、記念品で洗剤などを配っていたりしますが、とにかくお店に来てもらい、その後に他の商品も一緒に購入してもらう&リピーターになってもらう。

 

というという事をやっていますが、その流れをサイト内で作るわけです。

 

なんだか遠回りな気がして手が進まないかもしれませんが、記事を書かない事が何よりもの遠回りです。

よっぽどのことがなければ無駄な記事なんてないので、とにかく『今』書ける記事を書いていきましょう!!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

SEOを意識すると多くの人が見落としてしまう『ある事』についての記事はコチラ


この記事を書いている人 - WRITER -
お金や趣味に関することを中心に、人生を楽しくするための知識をブログを通じてお伝えしています。 ツイッターでフォローしてもらえると嬉しいです!!
 

Copyright© rasiran , 2017 All Rights Reserved.