【SEO完全無視】検索上位に入る記事の書き方

 
  2019/01/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
趣味や生活の知恵など人生を楽しくする為のブログを書いています。 とくに株式投資については、儲ける事ではなく『損』をしないから結果的に『利益が残ってしまう投資』をお伝えしています。 『ロードバイク』や『株式投資』など特定のカテゴリを見るなら、上の方にあるタイトルの【rasiran】をクリックしてトップページからどうぞ♪↖↖↖
詳しいプロフィールはこちら

どうも!!『らしらん』(rasiran)です。

 

ブログを書いても書いても、記事が読まれていない!!なんてことはないでしょうか?

 

とにかく書き続ければ、いつか読まれるようになるから頑張れ!!なんてアドバイスする人もいますが、私の考えは以下のようになります。

 

『努力は関係なくて、読まれる記事を正しく書けば読まれる』

 

とてもシンプルです。

 

努力や頑張るってことはあまり関係がなくて、正しい方法で記事を書けば読まれる記事が書けるようになるという訳です。

 

本日は、ブログでアクセスを集めるための正しい記事の書き方についてお伝えしようと思います。

 

読者は検索から記事を読みにやって来る

当たり前ですが、私たちがネットで調べ物をするときと同じように、読者も検索窓に文字を打ち込んで記事を読みにやってきます。

 

検索上位に記事を表示させるにはSEOの知識が必要だと言われますが、まずは小手先のSEOの知識を身につける前にやって頂きたい事があります。

 

それは、すでに検索上位に表示されている記事から学ぶということです。

つまりは、なぜこれらの記事は上位表示されているのか?を考えるって事ですね。

 

すると、ざっくりですが以下のような事が学べると思います。

  • 読みやすい→文章構成がうまく組み立てられ、必要な情報が理解しやすい
  • 分かりやすい→専門用語が少なく、情報を欲する人のレベルに合わせて書かれている

 

どういうことかと言うと、検索窓に文字を入力してやってきた検索ユーザーの役に立つ記事が上位表示されているという事です。

 

検索で上位表示させるには、検索ユーザーの役に立つ記事を書くだけ!!

難しいようですが、理屈で言うならば上位表示させることは簡単です。

 

現在、上位表示されている記事よりも検索ユーザーの役に立つ記事を書くことが出来れば上位表示させることができるってことです。

具体的に言うならば、

 

現在上位表示されている記事よりも以下のような記事を書くだけです。(ただし、書くことができればですが、、)

  • 読みやすい
  • わかりやすい
  • さらに深い情報の提供ができる
  • 情報が新しい
  • 客観的視点で読者の利益につながる情報である
  • 自分自身が体験した情報である

このあたりの事が出来ていれば、SEO対策がどうのこうの関係なくあなたの書いた記事が上位表示されるってことです♪

 

なぜSEO対策が重要だと言われているのか?

ならば、なぜSEO対策が重要だという考えがあるのか?というと、

 

現状では、Googleの使用するアルゴリズム(機械的に良い記事を抽出する仕組み)が発展途上にあることが理由として挙げられます。

 

完璧ではないってことですね。

 

例えば、SEO対策の一例を挙げると

記事のタイトルに検索キーワードを含む必要がある

ってのがありますが、

現状のグーグルのアルゴリズムでは、何について書かれた記事なのか?をタイトルに含まれるキーワードからしか判断できないので現状は、記事の作成者がタイトルにキーワードを含めることで対応している。

 

ただ、これだけの事なのです。

 

今後SEO対策という概念は通用しなくなる

AI(人工知能が)が将棋のプロ棋士に勝った!!って話をどこかで聞いたことがあると思いますが、現在AI(人工知能)はとんでもない勢いで進化しています。

 

今後、グーグルが優良な記事を抽出する為に使用しているアルゴリズムが組み込まれたAI(人工知能)が発達して、人間の能力を超えた幅広い知識と客観的判断力を持つようになった時

 

SEO対策は通用しなくなります。

 

SEO対策が通用しない=平等

2016年にDeNAの起こしたWELQ(ウェルク)問題のおかげで、現時点では筆者の権威性(書こうとしている記事に対する専門度の高さ)が評価されるようになりました。

 

特に健康とお金の分野は厳しくて、健康に関する記事を例にとるなら、一般人が書いた健康に関する記事は上位表示されにくく、医療関係者が書いた記事は上位表示されやすいという事になっています。

 

この現状をふまえると、一般人がお金や健康に関する記事を書くことは意味がないのでは?と感じると思いますが、私はそれほど悲観的になる必要はないと考えます。

 

なぜなら、さきほどお伝えしたようにグーグルのAI(人工知能)が記事の信ぴょう性を判断する基準を、現状は筆者の権威性に頼っているだけであって、

将来的に、GoogleのAIが発達して、今後インターネット上に存在する記事の内容そのものから正しい記事かどうか?を判断できるようになった時、

 

一般人が書いた記事であっても正しい記事であれば正しく評価され、検索上位に表示される未来がやって来るからです。

 

SEO対策が通用しなくなるという事は、優良な記事のみが評価されるという事なので、私たちは優良な記事の作成のみに集中すれば良いという訳です。

 

まとめ

本日は、検索上位に入る記事とはなんなのか?という事についてお伝えしました。

 

検索上位に入る記事を書きたければ、

  1. すでに検索上位に入っている記事から、検索上位に入っている理由を考える
  2. すでに検索上位に入っている記事よりも良質な記事を書く

たったのこれだけです。

 

確かに、現状のGoogleのアルゴリズムは発展途上の段階にあるのでSEO対策が有効であったりもするのですが、

わりと近い将来、人間の能力を超えた知識と判断力をもったAI(人工知能)は開発されることが予想できます。

 

すると、SEO対策自体も難しいものとなりますし、小手先のSEO対策で上位表示されているだけの記事は、将来的に順位を下げるでしょう。

 

対策すべきはSEOではなく、いかに読者の目線に立って記事を作成するかです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
趣味や生活の知恵など人生を楽しくする為のブログを書いています。 とくに株式投資については、儲ける事ではなく『損』をしないから結果的に『利益が残ってしまう投資』をお伝えしています。 『ロードバイク』や『株式投資』など特定のカテゴリを見るなら、上の方にあるタイトルの【rasiran】をクリックしてトップページからどうぞ♪↖↖↖
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© rasiran , 2019 All Rights Reserved.