ケチな私が年会費を払ってアメックスのゴールドを持つホントの理由

 
  2018/11/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -
趣味や生活の知恵など人生を楽しくする為のブログを書いています。 とくに株式投資については、儲ける事ではなく『損』をしないから結果的に『利益が残ってしまう投資』をお伝えしています。 『ロードバイク』や『株式投資』など特定のカテゴリを見るなら、上の方にあるタイトルの【rasiran】をクリックしてトップページからどうぞ♪↖↖↖
詳しいプロフィールはこちら

どうも!!自己顕示欲のかたまり『らしらん』(rasiran)です。

きっとこの記事をお読みだという事は、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードに何らかの興味を持っていて、頭の中では以下の3点について考えている事だと思います。

  • アメックスゴールドを手に入れることでステータスを手に入れたい
  • 年間29000円の年会費を払いたくない
  • 年会費をカバーするだけのメリットが欲しい

 

これらは3点で迷っているように見えて実は、29000円の年会費さえクリアーできれば解決できるシンプルな問題ではないでしょうか?

 

そのあたりをシンプルに解説し、カード選びの解決策を提示してみようと思います。

前半では、ボロカスに書きますが、後半ではしっかりと、ゴールドカードを持つ本当のメリットを書きますから安心してお読みください。

 

アメックスゴールドの『ステータス』や『メリット』について

まずは一般に言われるものではなく、アメックスゴールドを保有している私自身が感じている『ステータス』『メリット』について正直なところをお伝えしようと思います。

 

『ステータス』について

おそらく他のサイトでも書かれていることなのでご存知だとは思いますが、現在のアメックスゴールドは、普通に働いていれば所有できるもので、所有する事へのハードルはそれほど高い物ではありません。

 

内面的には、自分は高い年会費を払っているんだという自己満足を感じる事や、店で買い物をした時に、『あっゴールドカードをお使いなんですね♪』と店員さんから言われて『ニヤっ』とできる位のものです。

『ゴールドカードをお使いなんですね♪』なんて言われると正直うれしいですが、出来る店員さんだと客が喜ぶのを知っているので、あえて言っているだけの営業トークの一面もあるでしょう。

まぁそういうものです(笑)

 

メリットについて

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを持つといくつかのサービスを受けることが出来ます。

代表的なものだと、空港のラウンジが無料で利用できる事や、スーツケースの配送、購入した商品が破損した場合の補償といったところですね。

私もカードを持ちたての頃は嬉しそうにラウンジを利用していましたし、特別な人になれたような気分も味わいました。

 

でも、そもそもの話をすると、『29000円も年会費を払っている』わけです。

ケチな事を言うと、どうやってそれで元を取るの?って話です。ラウンジは確かに綺麗な空間ではありますがソフトドリンクと、ちょっとしたお菓子が食べられる程度のものです。

飲み物もグラスではなく、紙コップでセルフサービスです。

 

空港内の普通の喫茶店を利用しても800円程度ですからラウンジで800円のサービスを受けたと見積もっても、元を取ろうとすると36回もラウンジを利用しないと元が取れません。

 

スーツケースの配送も、手続きをする時間の方がもったいないです。私は車で空港に向かうので車のトランクにスーツケースをポイっと放り込んでパッと向かうだけです。よって利用したことはありません。

駐車場代が20%安くなるのが少しうれしい位ですね。

 

で、購入した商品が壊れた際の保証ですが、そもそも物ってそんなに壊れます??あんまり物を壊したことのある経験ってないと思うんですね。

よって1年のメーカー保証があれば十分で、カードに付帯されている保証を使う場面に出会う事はないと思います。

本当のゴールドカードのメリット

ここまで、アメックスゴールドなんて大したことがないように書いてきましたが、ここからは私が思う本当のメリットについてお伝えしようと思います。

それではまいりましょう。

高額な年会費を払う事に意味がある

今回はカードの話ですが、お金に関係するものであるという事で、『財布』について少し考えてみましょう。

財布なんてものはお金が入れられれば本当は何でもよくて、ジップロックでも良いわけです。ホリエモンと呼ばれている堀江貴文さんは、財布すら使っていないようです。

 

でも、なぜ私たちが社会人になると、ある程度の『見栄えのする財布』を持ちたがるのかというと、

自分が『その財布』が好きであると同時に他人もその財布に好印象を持ってくれることを期待するからです。

カードも同じで、わざわざ無料で所有できるカードがいくらでもあるのに、高額な年会費を払うのかと言うと他人への印象を買っている訳です。

だから、見た目だけが金色のクレジットカードではダメで、いやらしい言い方ですが年会費を払っている事がわかる≒有名なクレジットカード会社のカードでなければならないのです。

感覚としては、見栄えの良い財布を持つのと同じであるという事です。

 

ゴールドカードを持つとお金を使わなくなる

コンビニでジュースを買おうとして、財布を開けると

たまたま新札のめっちゃ綺麗な一万円札しか入ってないことってありますよね?

 

その時、その一万円札を使うのがもったいないような気分になったことはないでしょうか?

事前に財布の中身が新札の一万円札だけだと知っていれば今回のジュースは我慢してたよなぁ~と少しくらいは思った経験があると思います。

 

何が言いたいかと言うと、

アメックスゴールドを持つと、毎回新札の一万円札で支払う感覚で買い物ができるようになるという事です。

 

さらにカード全般に言えるのですが、財布の中に何となく使いがちな小銭が貯まらないので、『なんとなく小銭がたくさんあるから、ジュースやお菓子を買っちゃお♪』みたいな発想が浮かばなくなります。

あなたも小銭が財布にある事で、週に2回くらいは何となく300円位つかっているのではないでしょうか?

 

ちょっと計算してみましょう。

1週間に2回300円という事は、1週間に600円で、1年は54週間ありますから、

600円×54週間=32400円です。

 

ここまでカードの年会費は29000円とお伝えしてきましたが、消費税がかかるので年会費の総額は31320円です。

 

どうでしょうか?私たちが何となくしている無駄遣いとカードの年会費がかなり近い数字になったのではないでしょうか?

 

あくまで計算上ですがカードを所有した方が1080円出費が減ると出ています。

 

まぁ一番いいのは、スパッと無駄遣いがやめられればいいのですが、財布にアメックスゴールドがあることで特別でもなんでもない無駄遣いをなくすというのも悪くはないのではないでしょうか?

 

まとめ

今回は、私が年会費を払ってまでアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを持つ理由について、

  • 自己顕示欲を満たす為に持っている
  • 年会費は高いけれど年会費を超える無駄遣いを削減する効果がある

ということについてお伝えしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事を書いている人 - WRITER -
趣味や生活の知恵など人生を楽しくする為のブログを書いています。 とくに株式投資については、儲ける事ではなく『損』をしないから結果的に『利益が残ってしまう投資』をお伝えしています。 『ロードバイク』や『株式投資』など特定のカテゴリを見るなら、上の方にあるタイトルの【rasiran】をクリックしてトップページからどうぞ♪↖↖↖
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© rasiran , 2018 All Rights Reserved.