一円の損失も出さずに投資の勝率をあげる方法

 
 
この記事を書いている人 - WRITER -
趣味や生活の知恵など人生を楽しくする為のブログを書いています。 とくに株式投資については、儲ける事ではなく『損』をしないから結果的に『利益が残ってしまう投資』をお伝えしています。 『ロードバイク』や『株式投資』など特定のカテゴリを見るなら、上の方にあるタイトルの【rasiran】をクリックしてトップページからどうぞ♪↖↖↖
詳しいプロフィールはこちら



どうも!!『らしらん』(rasiran)です。

 

タイトルの『一円の損失も出さずに投資の勝率をあげる方法』ですが、もしかすると脳内『絶対に損せずにバシバシ儲ける方法!!』と変換してしまった人もいるかもしれませんね。

 

ガッカリさせるといけないので先にお伝えしておくと、この記事は投資での勝率を上げる方法についての記事であって、バシバシ儲ける方法の記事ではありません。

 

今回もまじめに、お伝えしたいと思います。

 

損失を出さずに投資での利益を上げる可能性を高めたいなら『エア投資』

本日お伝えしたいのは『エア投資』についてです。

 

実際には楽器を演奏せずに、演奏している『フリ』をしているアーティストをエアバンドと言うように、

実際にはお金を使わずに、投資している『フリ』をすることをエア投資と勝手に私が言っているだけです。

 

実際の投資は行いませんが、仮想の手持ち資金の増減保有銘柄の損益の把握はきっちりと実際の投資と同じように行います。

 

エア投資のやり方

個人的には手書きがオススメ

もしかるすと、バーチャルで株式投資ができるオンラインアプリやゲームが思い浮かんだかもしれませんが、できるならば、一冊のノートとペンでやることを私はオススメします。

 

なぜかと言うとエア投資のスピード感を無くすためです。

確かにアプリなどを利用したバーチャルの世界での架空の取引は、企業名や株価の変動も現実世界のものが反映されているので実際の取引とほぼ同じと言ってもいいのですが、実態のともなわない架空のお金を動かしていると、いつの間にか

  • 効率的に
  • 速く
  • 最小限の労力で、、、

といったゲーム性が強くなります。

 

もちろん、ゲームでも反射的なひらめきやパターンを読み取る能力は身に付くと思いますが、

投資はいかに考えるか、一般に常識だと思われていることのアラ(パターンからこぼれるポイント)を見つけ出す能力を高める方が、利益を生み出す可能性が高くなると私は思います。

 

よほどの自制心をお持ちでなければ、手書きをオススメします。

もちろん、私も手書きで『エア投資』を行っています。

 

現実的な予算を設定する

エア投資は仮想の取引なので、取引を行う前の手持ちの金額を自由にに設定することが出来ます。

 

よくあるのが、

  • 株式投資に必要な予算は300万円って聞いたことがあるから300万!!
  • いろんな企業に投資してみたいから1000万!!

とか決めちゃう人がいるのですが、現実的にそんな金額が出せるのかよく考えてみて下さい。

 

もしも用意できる予算が少ないなら、当然購入できる株式銘柄は限られます。

ですが、本当に投資によって資産を増やしたいと考えているのであれば、少ない予算で購入できる株式銘柄の中から株価の上昇する銘柄を探し出すスキルを身に付けなければ何の意味もありません。

 

まずは予算は現実的な金額に設定して、そのなかで予算が足りないと感じた時に初めて少し予算を追加するといったルールで『エア投資』を始めてみるといいと思います。

 

『なぜ』にこだわる

私はカレーが好きでよく食べるのですが『作り方』『材料』へのこだわりは全くと言ってもいい程ありません。

野菜の分量もわりといい加減ですし、唯一のこだわりは、店に並んでいる『カレールー』の中から一番安い物を選ぶことくらいです(笑)

 

えぇ加減なカレーの作り方でもカレーはおいしく出来上がりますが、なぜかと言うとカレールーが味の構成の大半を占めているからです。

 

えぇ加減な事をやってもカレールーが何とかしてくれるってことですね。

 

対して、株式投資においてのなんとなく恐ろしい結果をもたらします。

 

カレールーみたいに、味を何とかしてくれる便利なものはなくて、塩の分量をほんの少し間違うだけで料理の味をぶち壊すように一つの判断ミスが投資結果を全てぶち壊します。

 

少し面倒かもしれませんが

  • なぜその企業の銘柄を購入するのか?
  • なぜ今のタイミングで購入するのか?
  • 今後、どのくらいの期間でその銘柄の株価はいくらまで上昇し、いくらまで下落する可能性を含むのか?

 

このあたりをしっかりと考えることが重要です。

せっかく『エア投資』はノートとペンでやるようにオススメしているので、もしよければ手書きで考えた事を書き残していただきたいと思います。(他人には見せないので綺麗な文章にする必要はない)

 

もしも、書き残している中でペンが進まない場面に出会ったなら、それは銘柄の事をよくわからないままえぇ加減な投資しようとしているサインです。

 

そのような場面で私は絶対に投資しない事にしています。

 

予想が的中した時ほど疑う

自分の予想通りに株価が上昇したような場面では、ついつい『おっしゃ~!!さすが俺って相場を読む天才やな!!』って調子に乗りたくなるものです。

 

ですが、人間なんて『この服おしゃれやろ??最新のデザインやねん!!』って言いながら十年前に見た事あるようなデザインの服を着て、『戦争の悲惨さは後世に語り継がなければならない』って言いながら、日本人だと70年くらいに1回戦争をしようとしてしまう生き物なんです。

 

どうやら、たくさんの事を忘れるように出来ているみたいです(笑)

 

もちろん私も人間なわけで、完璧だと思ってやった投資で良い結果が出ていたとしても、いろいろと忘れていたり、もう少し情報を収集するべきだったと思えることが絶対に見つかります。

 

ネガティブになれって事ではなくて、普通の人が結果オーライで済ませてしまう事からも学びが得られれば、より手堅い投資ができるようになるんじゃないかなって事です。

 

ビギナーズラックで予想を的中させていた人が調子に乗って痛い目を見ることがありますが、それも偶然を疑っていれば防げたものがほとんどだったりします。

 

まとめ

本日は一円の損失も出さずに投資での利益を得られる確率を上げる方法についてお伝えしました。

 

正直なところ、メンドクサイという印象を持ったのではないでしょうか?

 

ですが、投資での結果を残したいのであれば、他人がメンドクサイと思ってやらない事にこそチャンスがあり、誤解を恐れずに言うならば、

今すぐ楽して儲けたいと考える人たちがいるおかげで投資での利益が得られるのです。

 

今回お伝えしたことはめんどくさいことばかりだとは思いますが、お金は一円もかかりません

せめて今回の記事をお読みいただいた方には丁寧な投資を行ってコツコツ利益を残して頂きたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

投資の知識って何から学べばいいねん!!って人は受講生の約9割がプラスの運用実績の『ファイナンシャルアカデミー』が丁寧に教えてくれていいと思います。

体験会に参加した記事にも書きましたが正しい方法で正しい順序で学ぶのは投資の実力をつけるうえで重要です。

いつまでやるのかはわかりませんが、なかなか聞きごたえのある無料の体験会もやっているので参加してみるのもいいかもしれません。



 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
趣味や生活の知恵など人生を楽しくする為のブログを書いています。 とくに株式投資については、儲ける事ではなく『損』をしないから結果的に『利益が残ってしまう投資』をお伝えしています。 『ロードバイク』や『株式投資』など特定のカテゴリを見るなら、上の方にあるタイトルの【rasiran】をクリックしてトップページからどうぞ♪↖↖↖
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© rasiran , 2018 All Rights Reserved.