ロードバイクのパーツを海外通販のwiggleで買う方法

 
  2018/04/12
 
この記事を書いている人 - WRITER -
趣味や生活の知恵など人生を楽しくする為のブログを書いています。 とくに株式投資については、儲ける事ではなく『損』をしないから結果的に『利益が残ってしまう投資』をお伝えしています。 『ロードバイク』や『株式投資』など特定のカテゴリを見るなら、上の方にあるタイトルの【rasiran】をクリックしてトップページからどうぞ♪↖↖↖
詳しいプロフィールはこちら

どうも!!『らしらん』(rasiran)です。

 

ロードバイクのパーツは海外通販で買うと安くなるって聞いたことはないでしょうか?

 

個人輸入なんて言い方をされることもあるのですが、もしかして海外から輸入すると言うと、こんなことをイメージするのではないでしょうか?

  • とにかく良くわからないけどメンドクサイ
  • 関税とか、送料とかめちゃくちゃ高そう
  • 英語が出来ないから無理!!
  • 商品が届かないとか、詐欺とかトラブルに巻き込まれそう
  • 意味不明な資格とか書類とか、誰かよくわからない役所の偉い人に申請を出したりしないとイケなさそう。

 

ほかにも、まだまだ思い浮かぶかもしれませんが、結論から言うとその様な心配は全く無用です。

 

それでは、ダラダラと海外通販の安全性についてお伝えしても仕方がないので、

サクッと『wiggle(ウィグル)』での商品購入方法についてお伝えしようと思います。

下の画像からwiggleのサイトに移動できます↓↓

 

wiggleとは何なのか?

簡単に言ってしまうとイギリスにある自転車用品のショップで、全国70か国以上の国に商品を発送しています。

歴史はそれほど古くなく、1999年の5月から業務を開始して、2002年には広大な施設を入手して事業を拡大したとあるので、かなりのスピード感で成長を続けている企業のようです。

2016年には、イギリスにあるもう一つの自転車の通販ショップ(Chain Reaction Cycles)と合併して2017年現在では4億ポンド(約606億円)を超える年間収入を得ている企業です。

 

日本にもそのような企業に誕生してほしいものですね。それでは、『wiggle(ウィグル)』での商品の注文の仕方をお伝えしようと思います。

 

wiggleでの商品の注文方法

アカウントの作成

wiggle アカウント作成

サイトが日本語に対応していることに驚いたかもしれませんが、ウィグルは、ほとんど日本語に対応しています。

それでは左上の『登録』と書かれたところをクリックしましょう。

 

wiggle アカウント作成

新規登録の場合は右側の空欄にあなたが普段使用しているメールアドレスを入力しましょう。

そのあとは続行をクリックです。

 

 

wiggle アカウント作成

再度メールアドレスの確認の為再入力して、パスワードを作成します。

どんなパスワードを作ろうかと悩んでしまったなら以下のサイトを参考に作成してみて下さい。

1分でパスワードを作る方法をまとめた記事はコチラ

パスワードを入力した後は、さらに下へスクロールします。

 

 

wiggle アカウント作成

名前はローマ字で書くべきかと迷うかもしれませんが、『wiggle』は日本語に対応しているのであなたの名前を漢字やひらがなで入力すれば大丈夫です。

出来たなら『続行』をクリックです。

 

 

登録完了のメールが届く

wiggle アカウント作成

これは私の『Gメール』の画面なのですが、登録が完了すると、このようなメールが『wiggle(ウィグル)』から届きます。

お疲れ様でした♪登録はコレで完了です。次は、商品を購入してみましょう!!

 

商品の購入

wiggleでの商品の注文

アカウントの作成が完了して、再度ログインすると左上のユーザーネームがあなたの名前に変わっているはずです。

それでは目当ての商品を探しましょう。

アマゾンや楽天で買い物をするときの様に、検索窓から商品名入力してもいいですし、目当てのカテゴリーをクリックして商品を絞っていってもいいですね。

 

 

wiggleでの商品の注文

冬用のタイツのページにやってきました。アマゾンの様に欲しい商品をクリックします。

 

 

すると商品の詳細ページが開くので、サイズ数量を選択して『バスケットに追加』をクリックします。

商品の詳細説明も日本語になっているのはありがたいですね♪

 

 

海外通販 wiggleでの注文

すると、場面が反転してポップアップで、バスケットに商品を追加したことのお知らせが出てきます。

それでは、『今すぐチェックアウト』のボタンをクリックして料金の支払いのページへ進みましょう。

 

配送先住所の設定

海外通販 wiggleでの注文

商品を確定すると、住所入力のページに進みます。名前は自動で入力されるので住所を入力していきましょう。少し下へスクロールします。

 

海外通販 wiggleでの注文

住所入力ですが、海外は日本と入力の順番が反対なので、『番地』『市・町』『都道府県』の順番となります。

迷うかもしれませんが、荷物が日本国内に入ればそこからは日本人の配達員さんが届けてくれるので、日本人に分かる書き方ができていれば多少の違いがあっても大丈夫です。

 

海外通販 wiggleでの注文

電話番号の入力ですが、ハイフン(-)は要りません。数字のみで入力してください。

さらにスクロールしていくと、配送方法が選択できます。

 

海外通販 wiggleでの注文

早く商品が欲しいなら有料の発送方法を選択します。

無料の発送方法だと、たいていは10日くらいで届くのですが、繁忙期と重なると1か月以上商品が届かない事もあります。

 

海外通販 wiggleでの注文

先ほどの画面からさらにスクロールして、『支払い手続きに進む』をクリックします。

 

支払い手続きを行う(カード決済)

海外通販 wiggleでの注文

上から順番に入力していけばいいのですが、『有効期限』の設定の有効年のところだけ『4ケタ』で入力するようにしてください。

入力を完了したなら『入力の完了』のボタンを押します。

海外通販 wiggleでの注文

すると確認の画面が現れます。これもまた『確認』をクリック!!

 

 

海外通販 wiggleでの注文

これで注文は完了です。♪注文内容を表示をクリックすると現在の注文の状況を確認することもできます。

 

 

海外通販 wiggleでの注文

お届け予定日って記載がありますが、あくまで予定です。

多少遅れることは普通なので気楽に待ちましょう♪

海外通販の注意点

いくつか気になるところもあると思うので、詳細についてお伝えしようと思います。

関税や送料など商品以外の費用はかかるのか?

 

関税に関しては、ザックリとした説明になりますが、個人で自転車用品を輸入する分には16666円まではかかりません。

例外も存在するので気になるようでしたら、個別でお調べください。

送料については、wiggleの場合は5000円以上の買い物をすれば通常配送の送料は無料になります。自転車本体など大型の商品の場合は個別に送料が設定されていますが基本的には、5000円以上で無料になります!!

消費税に注意消費税というのは、物を消費する国でかかることになるので、通常は日本で使用すると思いますので日本の消費税8%を商品価格にプラスして支払います。

 

簡単に言うと、5000円以上16666円未満の買い物だと、消費税以外はまったくかからずに買い物を楽しめるという事です。

 

商品が配達されるまでの時間について

感覚的には一週間くらいで配達される事が多いですが、場合によっては1か月を超えてくることがあります。

日本人の感覚だと信じられない位にいいかげんなので、安い価格で購入できているから配達が遅いのは仕方ないと割り切れないとちょっとシンドイかもしれません。

 

詐欺やトラブルに巻き込まれないのか?

海外に直接商品を発注するというのは、危険な事をイメージしてしまうかもしれません。

 

ですが、拍子抜けするくらい問題が起こることはほぼありません。

ただ、一部で、商品の在庫がないのに注文を受けてしまうということがあるそうですが、その場合、その商品は自動でキャンセルとなり代金の請求はないようです。

 

箱に傷があるのを許せないなら日本で買うべき

以前に、タイヤ2本ヘルメット、そしてジャージを購入したのですが(他社の海外通販)、段ボールにヘルメットを詰め込んで、その空いたスペースに緩衝材のようにジャージが押し込まれていることがありました。

タイヤも外箱は初めから無くて、タイヤのゴムだけが隙間に差し込まれているという状況です。

 

私はこの発送のやり方に大賛成で、所詮、箱や包装なんて捨てるものですし緩衝材の代わりにジャージを押し込めば緩衝材のコストも下げられます。

なによりもエコですよね?

 

商品同士をぎゅっと詰め込むことや長距離を移動して商品たちはやってくる訳です。外箱に多少の擦れやヘコミがあるのはそんなものだと割り切りましょう。

 

まとめ

画像を使ったので長くなりましたが、今回の流れをまとめると

  • アカウント作成
  • 商品選び
  • 発送先住所設定
  • 支払いの手続き

以上です!!結局アマゾンや楽天で商品を購入するのと同じ流れですね。

とても簡単に利用できるので是非一度利用してみて下さい。

最後までお読みいただきありがとうございました。

下の画像からwiggleのサイトに移動できます。日本では考えられない位お得な価格になっているので一度見てみて下さい↓↓

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
趣味や生活の知恵など人生を楽しくする為のブログを書いています。 とくに株式投資については、儲ける事ではなく『損』をしないから結果的に『利益が残ってしまう投資』をお伝えしています。 『ロードバイク』や『株式投資』など特定のカテゴリを見るなら、上の方にあるタイトルの【rasiran】をクリックしてトップページからどうぞ♪↖↖↖
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© rasiran , 2017 All Rights Reserved.